×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

貧血対策

貧血対策

貧血は食事で予防と
改善ができます。
http://hinketu.taisaku.client.jp/
HOME
貧血の予防と対策!めまいや頭痛、耳鳴り
などの症状をともなう貧血の原因をさぐり、
食事で改善していきます。
貧血対策

貧血対策

貧血にもさまざまな種類がありますが、貧血の80%以上は、
鉄不足が原因で引き起こる鉄欠乏性貧血といわれています。
鉄分を吸収する量が少なかったり、 出血や汗などで失う量が
多いと、体の中の鉄分が不足して、鉄とタンパク質を原料と
するヘモグロビンが充分につくられなくなってしまうわけです。
ヘモグロビンを主要成分とする赤血球は、酸素を全身のすみずみ
にまで運ぶという重要な役割があるので、ヘモグロビンが少なく
なると身体の組織が酸素欠乏になって、動悸や息切れ、めまい
といった鉄欠乏性貧血特有の症状があらわれるようになります。
また、皮膚や粘膜の細胞内での酸素の受け渡しがスムーズにでき
なくなるため、肌や爪、髪、粘膜にトラブルが生じることもあります。
女性は1回の生理だけでも約20mgの鉄を失っているともいわれ、
どうしても鉄が不足しがちになります。1回の妊娠でも約1gと
いう大量の鉄が失われ、妊娠、出産を繰り返した女性では、特に
貧血がおこりやすくなるようです。また、汗をかく季節はより多く
の鉄が失われるので、意識的に鉄分を摂取することが大切でしょう。

貧血 とは?
MENU
          
copyright 2007-2011 (C) 貧血対策 All Rights Reserved